スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋久島で灯火・材割をしてみる

屋久島へ行ってきました。

日当たりの良い山道で真っ先に出会ったのはハンミョウ。

道案内宜しく、3歩先で先導してくれます。

屋久島 ハンミョウ


世界自然遺産のエリアから抜け出し、沢で遊んでいると沢横の斜面に、直径40センチ程度の良さそうな材を発見。
車に戻り、たことれ君を取りだして、いざ探査。

1打目は白アリの巣。
早々場所を30センチ程移動して2打目。
粗めの食べかすの食跡はサツマゴキブ●さんと思われ、そこもスルー。

またまた30センチ程移動して3打目。
ん!!!見たことのある後ろ姿が。。。
屋久島 ルイスツノヒョウタンクワガタ

慎重に小枝で掻きだしてピルケースで観察する。
「ルイス!」

ルイスツノヒョウタンクワガタは大好きなクワガタ。
屋久島にも居たんだ。。。

マメとかオニとかネブトとかじゃなくてルイスという結果が私らしいかな。。。

材割はこの他にコクワの♀が出ましたが♂が出なかったので戻しておきました。

夜に灯火もチャレンジしましたが、甲虫はカナブン、ハナムグリ系とカブト、ゴミムシ系ばかり。
杉の植林が進んでいるこの地では昼間にロケハンをきちんとやらないと難しです。
家族サービスの中、材割1時間、灯火1時間だけでしたが楽しませてもらいました。

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: No title

カズヒナさん
コメントありがとうございます。

光軸は光源(水銀灯)の位置とスポラートの反射面の角度で決まりますので、変更可能な水銀灯の位置を奥や手前にずらして調整します。
私が使っていたものは水銀灯のワットに合わせて位置を変えられるものでした。
お使いのスポラートにそのようなメモリなどがないか確かめて見てください(^-^)

> 本記事に関係なくすみません。以前の記事で1000Wgスポラートに400Wの球を装着した記事がありましたよね?光軸ズレ補正してあるとの事ですが・・・実際どのような加工するんですか?実際に付きますが400W球の方が小さく奥ばってしまいますよね?以上長文すみませんm(__ __)m

No title

本記事に関係なくすみません。以前の記事で1000Wスポラートに400Wの球を装着した記事がありましたよね?光軸ズレ補正してあるとの事ですが・・・実際どのような加工するんですか?実際に付きますが400W球の方が小さく奥ばってしまいますよね?以上長文すみませんm(__ __)m
プロフィール

Seabat

Author:Seabat
よーこそ
 いらっしゃいましたm(__)m

まとまりの無いサイトですから過去記事でも遠慮なくコメント・TBしてくださいね(^^;;

ホームページ【色色】もよろしくお願いします。

カレンダー(月別)
08 ≪|2017/09|≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
最近の記事
天気予報 はどうだろう?

-天気予報コム- -FC2-
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
リンクフリーです
相互リンクはご連絡ください
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。