スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄旅行 2日目 やんばる学びの森

中1長男の「カヌー(カヤック)に乗りたい」、小5次男の「川か海に飛び込みたい」、
そして私の「未採集のマルバネクワガタの生息地を見てみたい」
そんな願いがかなってしまう正に今回の旅行のメインイベントがここやんばる学びの森

午前中はやんばるの自然を学んで森の中へトレッキング。
沖縄 やんばるトレッキング
アカハライモリやカエルの仲間が繁殖期に入っていて、あちこち出会えます。
が、反面それを餌とするヘビも活発で、特に昼間はヒメハブが活動しているのでガイドさんの後ろを進みます。
やんばるの生き物の楽しいお話を聞きながらトレッキング。
暖かかったせいかキノボリトカゲが成体2頭、幼体1頭も出てきてくれて、これにはガイドさんもビックリ。
ゴールの映画「ゲゲゲの鬼太郎」でウェンツ君鬼太郎が住んでいた家まであっと言う間でした。

受付にある標本を見ながら「マルバネクワガタもこんな場所で生きているんだ」と納得のやんばるトレッキングでした。
オキナワマルバネクワガタ

沖縄の家庭的な昼食を美味しく頂いたら、午後はカヤックと沢登りで遊びます。

初めてのウエットスーツは家族から「Mr. インクレディブルのボヨヨーンな感じ」と言われながらも何とか着れて一安心。ライフジャケットも着用して準備完了。
車に乗って米軍の演習場敷地内に入りカヤックのスタートです。

カヤックは2人乗りなので、今回は子供同士と夫婦に分かれて早速乗船です。
ガイドさんに習ってダム湖を怪走。
暫くすると慣れてきて、オールでみずかけ合戦までまできるようになります(^^;

ワイワイと騒ぎならもダム湖の奥にある川幅が両手を広げた位の清流に上陸。

その流れの中を水中眼鏡で覗くとリュウキュウアユが沢山泳いでいるのが見れます。
残念ながら沖縄本島のユウキュウアユは絶滅してしまったそうで、ここのは奄美大島から持ってきたものだそうですが順調に生息してくれているそうです。

そんな清流をどんどん奥へ進みます。
大人でも背の立たない淵を渡ったり、小さな滝をロープを伝って登ったり、思いっきり清流で遊べるこのコースは子供だけでなく大人までもが冒険心をくすぐられますよ。

ちなみにこの日の気温は23度(2010-02-01)。
ダム湖より清流の方が水温が低いのですが、ウエットスーツのおかげで全く問題なしでバシャバシャと遊べます。
東京じゃ雪が降ろうかというのに(^^

アッと言う間に冒険いっぱいの日もおしまい。

ペコペコになったお腹は朝日レストランのステーキでガッツリと補給(^^

夜遅くまで開いている地元のスーパーに立ち寄り、地のものをいろいろ物色してホテルへ戻りました。

この晩はカヤックが原因で首や肩周辺の筋肉疲労がひどくなってしまいなかなか寝れませんでした。
運動不足ですねぇ(^^;

テーマ : 沖縄
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Seabat

Author:Seabat
よーこそ
 いらっしゃいましたm(__)m

まとまりの無いサイトですから過去記事でも遠慮なくコメント・TBしてくださいね(^^;;

ホームページ【色色】もよろしくお願いします。

カレンダー(月別)
07 ≪|2017/08|≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
最近の記事
天気予報 はどうだろう?

-天気予報コム- -FC2-
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
リンクフリーです
相互リンクはご連絡ください
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。