スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーカリを食べるハムシ (Trachymela sp.) その6

現場での観察。

2頭の成虫と葉上、樹上共に多数の幼虫を確認しました。
活性気温の違いによる成虫と幼虫の出現の違いではなさそうです。

他の可能性としてえいもんさんからお話があった「テントウムシに見られる成虫が多い時期と幼虫が多い時期」のようなものなのか引き続き観察していきます。
合わせて個体の寿命も調べてみることにします。。
樹上で休む成虫

【観察日の気象(最寄アメダス昼12:00 のデータ)】
5/26 快晴  25.7℃ 複数の成虫を確認
5/27 快晴  27.7℃ 複数の成虫を確認
5/28 快晴  23.6℃ 複数の成虫及び1頭の幼虫を確認
6/4  曇り  19.3℃ 1頭の成虫及び葉上・樹上共に多数の幼虫を確認
6/5  曇り  19.9℃ 1頭の成虫及び葉上のみ多数の幼虫を確認
6/6  晴れ  25.8℃ 2頭の成虫及び葉上・樹上共に多数の幼虫を確認

追記
前蛹が下の写真のように仰向けになり、人間で言うところの仰向けの腹筋運動を数秒周期行うようになった。
ユーカリを食べるハムシ の前蛹が腹筋運動をしていた

「オッ、いよいよ蛹化かな?」
(この後、、、仕事、、、約1時間経。)

ユーカリを食べるハムシ の前蛹の蛹化は1時間以内で完了

「、、、もう、終わったの。。。」

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ポンパパさん
完全変態ですね。
幼虫から蛹のカラーリングがそのまま引き継がれていますのであまり変化が無いような印象ですが、形体は変態毎に芋虫からテントウムシへ近づいてきます。
羽化はどうなるのでしょうね。

なんか蛹と幼虫似てますね。
これでも完全変態なんですね。

えいもんさん
テントウムシと比較する上でイメージが湧くコメントをありがとうございます。
蛹化日がわかる蛹2頭を確保しましたので日数を数えてみます。
ちなみに蛹化は1時間以内で完了してしまうようで今日も会議で目を離しているうちに終わってました(^^;;

こちらでは、職場近くの森では今はテントウムシの幼虫が多く見られるのですが、昨日はぼちぼち蛹が多くなり、まだ色が出きっていない新成虫もいくつか見かけるようになりました。
プロフィール

Seabat

Author:Seabat
よーこそ
 いらっしゃいましたm(__)m

まとまりの無いサイトですから過去記事でも遠慮なくコメント・TBしてくださいね(^^;;

ホームページ【色色】もよろしくお願いします。

カレンダー(月別)
07 ≪|2017/08|≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
最近の記事
天気予報 はどうだろう?

-天気予報コム- -FC2-
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
リンクフリーです
相互リンクはご連絡ください
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。