スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムナコブクワガタ羽化

ムナコブクワガタ(Rhyssonotus nebulosus)
ムナコブクワガタ  ムナコブクワガタ 横顔

ムナコブクワガタ ペア


幼虫で購入したものが羽化しました。
大きさは2cm強でパプキンとニジイロの中間の大きさです。

大顎は2つの対の顎があるように見えて形状も色合いもお洒落。
頭部、前胸のフォルムも素敵。

体の模様・色はなかなか味のある様子をしています。
頭部、前胸背板、上翅の基本色が微妙に異なり、その中に黒い模様が出ています。
それらの暗めの色の中に小楯板のヤマブキ色がアクセントになっています。
また、面白いことにこれらの色は乾燥する現われますが、マットから取り出した直後のように湿度がある場合は全身黒色でベルベットのような質感をしています。
そうそう、羽化直後でまだお尻が出ているような状態だと乾燥しても黒色のままでした。

オスとメスの区別は前胸の大きさや形で判別できそうです。広く立派なのがオスで良さそう。(下の写真の左がオス)

羽化時期が均一なことにも驚きました。
恐らく2週間と差が無い範囲でオスもメスも10以上全てが羽化してます。
このように同時に羽化するクワガタを他に知りません。

南半球のクワガタなのでこれから夏の環境にしてあげないといけませんが、温度は23度あれば十分でしかも多産なようです。

お気に入りのクワガタとなりそうです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あおやんさん
>相手がいい加減
何となくピッタリとしたイメージではありますが、何所かまた新しいパイプができるといいですね。
ドウイロ沢山産ませて飛ばしてくださいませ(^^;

南米系は相手がいい加減なので辞めました。
ドウイロは一昨年の固体が羽化しましたが♂ばかりで
1ペアだけブリードします。
去年の固体は来年羽化ですから未だ先ですね!

あおやんさん
夏の温度管理はアバウトで高めでしたが幼虫は1頭も落ちずに羽化しました。飼育はもの凄く簡単そうです。
ハイイロクワガタって出回っているのかな。
今年は南米系やらないんですか?

健太パパさん
これはスペースも取らず楽チンだと思いますよ。
顎の大きなものや、隠れミッキーマーク模様が出るような子孫を出して遊んでみてください(^^;
春に飛ばしますね。

爆産祈願!!

ベルベットのような質感!!
スペース空けて待ってます
ぜひぜひぜひ(^^;

ムナコブも飼育してたんですか!
これは飼育したこと無いです。
あと、ハイイロクワガタとか。
爆産祈願いたします。

古谷さん
総数12頭でザックリと半分に分けて2セット組むつもりです。
同じセットでパプキンも偉い数産んでましたので期待してます(^^;

じごまるさん
渋い良いクワガタだと思います。
成熟が少し必要で産むのは3月頃みたい。そん時は飛ばします。

きーさん
質感がオオトラフコガネに似てます。
バックスキンというかベルベットみたいな。
体の湿度の変化で漆黒から色や模様が出てきます。
形もカクカクしていて面白いですよ。
産んだら飛ばしますよ。

なかなかユニークな形をしたクワガタなのですね。(^^)
色も渋くいい感じですね。

これ好きなクワガタだったな~。
凄く素敵でしょ(^^♪
でも、1匹も標本を残せてないんです。
是非是非、縛産させてください。

こいつは、無茶苦茶増えますよ~(^^;;

たしか、♂♀どちらかだけでも複数一緒にしておくと
増えると言うことを、聞いたことがあったような気がします(爆
プロフィール

Seabat

Author:Seabat
よーこそ
 いらっしゃいましたm(__)m

まとまりの無いサイトですから過去記事でも遠慮なくコメント・TBしてくださいね(^^;;

ホームページ【色色】もよろしくお願いします。

カレンダー(月別)
09 ≪|2017/10|≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
最近の記事
天気予報 はどうだろう?

-天気予報コム- -FC2-
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
リンクフリーです
相互リンクはご連絡ください
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。