スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムラサキ色のニジイロクワガタ

紫色のニジイロクワガタ


これは、先日のクワタフェスタで展示されていた虫で、お願いして写真を撮らせてもらったものです。

写真があまり良くなくて恐縮ですが、つや消しのムラサキ色をしていました。

この2代前が同じような固体だったそうで、血統があれば、飼育も一代で諦めちゃいけないってことですね。

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

不思議な感じです

きーさん
虫は生きていても、死んでいても価値は変わらないという話を聞いたことがありますが、標本用に丁寧な処理をしても色が変わってしまうことがよくあります。
変わり者、特に色変わりの虫を生きているうちに見れるのは貴重な体験でした。

珍しいのでしょうね。(^^)
私も現物を観てみたかったです・・

私も初めて見ました

表面が多層構造になっているんでしょうかね。
その各層の厚さだとか光の特性だとか、地肌の色などの組み合わせなのでしょうかね。
人間には奇麗に見えますが、虫や他の生き物からはどう見られているのでしょうね。

人間もじいちゃんやばあちゃんに似るってのがあるから虫でも1代前ににることがあるのかもしれませんね。

見る角度によって色が変わるニジイロは構造色ってやつですよね。
表面の微細構造が遺伝するんですかね。

ニジイロの紫って初めて見ました。
プロフィール

Seabat

Author:Seabat
よーこそ
 いらっしゃいましたm(__)m

まとまりの無いサイトですから過去記事でも遠慮なくコメント・TBしてくださいね(^^;;

ホームページ【色色】もよろしくお願いします。

カレンダー(月別)
05 ≪|2017/06|≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
最近の記事
天気予報 はどうだろう?

-天気予報コム- -FC2-
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
リンクフリーです
相互リンクはご連絡ください
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。