スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルリ三昧

A(I)氏に「ホソツヤ採りたい!!」とオネダリして連れて行っていだだきました。

ビーン!

A(I)氏をピックアップして7時過ぎに現場へ到着。
この辺り一帯で採集可能なようですが、「今日は右側の斜面でやりましょう」とA(I)氏。

一緒に上がって、直ぐに「あの枯れ木は居そうだ!」とA(I)氏。
早速大きな枯れ木に近寄ってみると、ルリの産卵マーク『(・)』が無数に付いています。
ルリクワガタ産卵マーク


薄皮を剥がすように指で枯れ木を剥いで行くと、、、
出た!、、、が幼虫。

成虫に期待をかけて探していくが、幼虫ばかりが増えていく・・・(^^;;

枯れ木が私の身長以上なので、剥いだ木屑が頭から降りそそいで来る。。。
そんなやりにくい体制で剥いでいくと、、、
出たぁ!!!
ルリクワガタ♂

ルリクワガタ (Platycerus delicatulus)の♂が出ましたぁ!
生涯通算2頭目です(^^;

結局、この大きな枯れ木からの成虫はルリクワガタ2♂♂、ホソツヤルリ2♂♂1♀だけでした。

あれこれ見渡すと、ルリの産卵マークが沢山見つかります。
が、スカッ!だったり、幼虫ばかりで中々成虫が増えません。

産卵マークがペタペタ付いた腕ぐらいの太さの枯れ木を集めて両手一杯になったところでA(I)氏へ途中報告しに戻ります。

A(I)氏のケースにはトウカイコルリとルリが入っていました。
氏は私より動かないのに効率的に採集されてます。

負けじと私も歩き回ります。
空中にある枯れ木でルリとホソツヤルリを、地面に落ちた枯れ木でトウカイコルリを探します。

トウカイコルリも何とか採集し、これでルリ属3種採れました。
1日でルリ属3種を採れたのは初めてのことです。
ルリコン】な私には至福の採集でした(^^;

ルリクワガタ ♂ (Platycerus delicatulus)
ルリ♂


トウカイコルリクワガタ ♂ (Platycerus acuticollis takakuwai)
トウカイコルリ


トウカイコルリクワガタ ♀ (Platycerus acuticollis takakuwai)
トウカイコルリ♀


ホソツヤルリクワガタ ♂ (Platycerus kawadai) (飛ぶんじゃないよ!)
ホソツヤルリ♂ どこ行くの!?


ホソツヤルリクワガタ ♀ (Platycerus kawadai) (羽の収まりが、、、)
ホソツヤルリ♀ 羽が、、、


を11頭採集してタイムアップです。

ルリの♀が採れれば良かったのですが、A(I)氏から頂けるとのことで3種とも飼育産卵セットに入れる予定です。

そうそう、A(I)氏はルリ♀の色変わりな濃い紫の固体を採集されました。
♀特有のお腹の黄色も濃い紫でした。
初めて「黒化型」に近いものを見れて貴重な体験も出来ました。

A(I)氏は鉄道で帰宅するとのことで最寄駅までお送りし、帰宅です。

ビーン!

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

そうですね

健太パパさん
素人目にはわかりにくいことは確かですね(^^;
今週中に勉強してみますよ。(フフフ)
何かわかったら講釈しましょう(^^;;

ポンパパさん
3種採集は自分でも嬉しい出来事でした。
学校の方は、残念でしたね。
私もお会いできることがあったらお聞きしてみたいことが沢山あります。
生徒になってみたいですね(^^;

すばらしいですな~。

1日で3種なんて

ちなみに、P.kawadai先生は私の息子の通っている学校に一昨年まで、いらっしゃったんですよ。 息子は入学楽しみにしてたんですが、残念なことに入学した年に転勤になられちゃったんですよ。

同定・見た目では無理です

あいあんさん直々に2種並べて違いを教わりましたが、見分けがつきません、たぶんあいあんさんにはホソツヤの声が聞こえるのでしょう、それとも匂い?

ホソツヤとトウカイ

健太パパさん
青じゃなくて緑色のホソツヤと、小ぶりなトウカイの区別は私も自信無しです(^^;
ルリだって、小ぶりだったら区別つかないです。
でも違う虫だと私も思いますよ。

あいあんさん、今度区別の仕方教えてくださいませ(^^

くわひろしさん
>グーグルアースでシコシコ探してみました(^^;
私と同じようなことを(^^;
頑張ってくださいませ。
自分で探したポイントで虫を見つけたときの喜びは一味違いますよ(^^v
ブナ・カエデがあればルリに逢える確立高いです。

いいなーー

明日、山梨某所に材採集行って来ます。
有名産地ではないのですが(ひねくれもので・・・)
グーグルアースでシコシコ探してみました(^^;
でも稜線をたどれば何処かの有名産地に
繋がってますよね。山梨だと、

>トウカイとホソツヤの違いは思い込みだけです(^^;

違う、ちがう、チガウ。(^^;

同定

トウカイとホソツヤの違いは思い込みだけです(^^;
あんなものいくら並べてみても同じです・・・

楽しめました

ありがとうございます。
なかなか成虫は出ませんからねぇ。
それにしても、同定がまだまだ未熟だとつくづく感じました。
ホソツヤの緑色の固体が初めてだったのもありますが、♂でさえトウカイとホソツヤを間違えてしまう自分が情けなかったです(^^;

ルリ属制覇

10頭採れたら御の字なのに
1日で三種30頭とはギネス級ですね
おめでとうございます
プロフィール

Seabat

Author:Seabat
よーこそ
 いらっしゃいましたm(__)m

まとまりの無いサイトですから過去記事でも遠慮なくコメント・TBしてくださいね(^^;;

ホームページ【色色】もよろしくお願いします。

カレンダー(月別)
05 ≪|2017/06|≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
最近の記事
天気予報 はどうだろう?

-天気予報コム- -FC2-
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
リンクフリーです
相互リンクはご連絡ください
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。