スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマミの虫を掘ってみました

奄美の虫を掘ってみました。
まずは、バッチリ産卵確認済みのアマミネブトクワガタ(Aegus laevicollis taurulus)から。

・・・まだ小さすぎて見つけられないのか4幼虫2卵(><。
小さな材を入れて、もう暫く放置することに。
成虫は7頭健在でしたので、自作ゼリーを作って別セットで加温飼育します。

次は、産卵未確認なアマミシカクワガタ (Rhaetulus recticornis)。
♂も♀もF1で飼育下手のためとても小さく、♂はセット直後に★となってしまい望み薄なのですが。。。

外見とは裏腹に中はすっかりボロボロになっていた材から15頭(^^
これの数でも私の虫では立派な数です(^^;

♀はまだ元気でしたので別セットで加温飼育を継続。材を今更ながらに増やしています。

もう一種、アマミノコギリクワガタ (Prosopocoilus dissimilis dissimilis)の幼虫が届きましたので、こちらはマットを入れ替えて温室へ入れました。

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

行きたいね~

アマミへは一度は行ってみたいですね。対馬も捨てがたいですが(^^;

マットかも知れませんね、、、使いまわしすぎかなぁ(^^;
年明けまで改造ゼリーと材を入れることで変わるかどうか試してからにしてみます。

日本でただ一種のシカクワ産卵成功おめでとうございます
70mmあったら大変な人気で絶滅したんでしょうね

ネブトはやはりMatのチョイスが問題でしょ(^^;

頑張ってください

もし奄美に家族旅行兼でない行く機会がありましたら、是非お誘いください
プロフィール

Seabat

Author:Seabat
よーこそ
 いらっしゃいましたm(__)m

まとまりの無いサイトですから過去記事でも遠慮なくコメント・TBしてくださいね(^^;;

ホームページ【色色】もよろしくお願いします。

カレンダー(月別)
09 ≪|2017/10|≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
最近の記事
天気予報 はどうだろう?

-天気予報コム- -FC2-
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
リンクフリーです
相互リンクはご連絡ください
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。