スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道南採集:昆布温泉

泊まるホテルは明るいうちに確認したところ四方を広葉樹の広い森に囲まれている。
それの上、建物や道路沿い、駐車場などの灯りが水銀灯ばかりで、その下には鳥の糞が多く残っている。
それに、建物の裏手の山側の窓には大きな蜘蛛の巣も多く、大きな蛾羽などが沢山付いている。

「虫が濃そうだ!良いかも知れない!」

そんな期待感を抱いて暗くなるのを待った。

食事が終わったのが7時半。
いよいよゴールデンタイムがはじまる。

懐中電灯片手に家族で街灯採集を始める。

まずは、、、エントランスから続く道路際の水銀灯を探す。
どの水銀灯もかなりのブンブンや蛾が来ている。
だが、その中でも一番森に近い水銀灯が一番虫の寄りが良い。
その下を懐中電灯で照らす・・・

いた!

ミヤマ♂が地面で威張ってる。
長男が採り、よく見ると小さいがエゾタイプだ!

少し先まで街灯があるが、虫の寄りが悪いしクワの姿も見えない。
森の中に入りすぎていて遠くまで照らさないからだろう。
もう一度戻って、先ほど採れた街灯に戻る。

いた!

ミヤマ♀が着地したばかりなのか羽を開けて道路上に止まっていた。

この水銀灯はなかなか良さそうだ。

その後、私だけホテルの広い敷地を全て回ってミヤマ5頭とカブト1♀を拾った。

途中、トラップまで仕掛けている親子連れが居たので、その近辺での採集は避けることにした。

家族と再び合流すると、4頭程採れている。

ここで一端入浴のためにホテル内に戻ることにした。

露天風呂で長男がミヤマのペアを見つけた。
♂はこの日一番の大きさだった。
慌しく風呂から上がり、長男と採集再開。

すると、宿泊者では無さそうな札幌ナンバーの車が水銀灯毎に停車するのが見えた。採集者だ。ここは有名な場所なのか?

こちらは先ほどまでのデータを頼りに効率的に動いて行く。
水銀灯3本見れば1匹は新たに拾える感じだ。
それに道路際にある側溝の下に落ちているものも多く、長い枝を入れてつかまらせて引き上げるクワ釣り?だけでも10頭以上拾った。

結局30頭以上のミヤマとカブ1♀、コクワ1♀を採集した。

ここは手軽で安全でいいかも(^^

<続く(予定)>

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

うちも同じですよ(^^;

たまたま泊まった場所で出来ただけで、のっけから「採集旅行」だと多分全員は集まりません(^^;
次に全員で採集できそうなのは計画中ですが9月の3連休に静岡あたりです。
でもねぇ、シーズンオフだしそもそもスズメバチがネックですよねー。灯火かなぁ(^^;そうだ、ロッキーも行くんだった。無理かなぁ・・・。

お疲れ様でした、家族で採集羨ましいです、うちも去年まではたまにですが家族4人で採集したのに・・・・・
プロフィール

Seabat

Author:Seabat
よーこそ
 いらっしゃいましたm(__)m

まとまりの無いサイトですから過去記事でも遠慮なくコメント・TBしてくださいね(^^;;

ホームページ【色色】もよろしくお願いします。

カレンダー(月別)
07 ≪|2017/08|≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
最近の記事
天気予報 はどうだろう?

-天気予報コム- -FC2-
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
リンクフリーです
相互リンクはご連絡ください
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。