スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップ伝言板:11月 クマさん早く寝てください!

☆☆☆ この記事は今月末まで一番上に表示します。最新記事はこの下の記事です。 ☆☆☆
☆☆☆ 日々の記事とは関係なく自由にコメントしてください。                 ☆☆☆
☆☆☆ ゲストブックとしても、掲示板としても自由に使ってください。             ☆☆☆


 もう11月です。早いですねー。今年も残すところ2ヶ月ですよ(^^;
 このブログもお陰様で今月で丸1年となります。書いた記事も230件に迫りました。これは自分でも信じられない快挙です(^^;
 ここまで続けられたのはひとえに日々コメントを頂いている方々やROMしている方々のおかげです。

   いつもありがとうございますm(__)m

 これからも「超~暇な時」にでも訪問してもらえるよう、変な散文ですが書き続けて行きたいと思います。

  そんな一周年ということもあって、これから毎月更新するこの「トップ伝言板」を使い始めよう思います。
 ここのコメントは、日々の記事とは無関係に足跡としてや、別件のコメントなども自由に書いてください。

 ところで、熊さんハチさんは静かになったでしょうか?
 ハチさんはそろそろ世代交代の峠も過ぎ、おとなしくなってきているようですが、熊さんのニュースは各地で毎日のように流れていますね。
 さりとて、もう2ヶ月も禁○○都会生活が続いている私としては爆発寸前です。少しは発散しないとなりません。
 
そこで今月の一言・・・

冬のシーズン・イン!
 
書けて少しスッキリしました~(^^
では、今月もヨロシク! 
スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

やっと、オオクワガタ幼虫回収(´_` )ハハッ

早朝と定時の仕事の忙しさから、帰りの電車でついつい瞼が落ちそうに鳴るのを堪えながら考えました。。。
「まだ掘り出してないセットがあるなぁ(--)Zzz
(+.+)
ニジイロとオオを割ってみようかな、、、(-.-)(_ _) Zzz」

何とか乗り越しもせず無事に帰宅して早速セットを開けてみました。

ニジイロクワガタは生まずに♀だけ存命(ノω`)
基に戻して温室の一番温度の高いヒータの真上でセットし直しです。

次にオオクワ。
材にそれらしき齧り跡がありまして、希望いっぱいで割ったところ、、、

ゴロリと幼虫!\(^O^)/

実に2年振りのオオクワ幼虫。

他にも居そうでしたが、移す場所が無いので準備できるまで放置することにしました(^^;

肩の荷がおりた気分でドット眠気が襲ってきました。。。

おやすみなさいm(__)m


テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

ルリクワガタ(かなぁ(^^;)

この固体、ルリなら大きさが少し小さめでホソツヤと区別をつけれずにいましたます。

比較のポイントに顎の形、大きさ、前胸の大きさと形などがあるようでジックリと眺めてました。

顎は決して大きく感じませんのでホソツヤ?
顎の根元にも歯(凸凹)が見えますからホソツヤ?
前胸の大きさは比較的大きくて、横長な感じを受けるのでルリ?
前胸の盛り上がり感が無く、なだらかに薄い感じを受けるのでルリ?
前胸のヘリの形はホソツヤにもルリにも見えるし。
体全体のシルエットはルリっぽいし。

・・・以上 ルリ3ポイント、ホソツヤ2ポイント、イーブン1で

私はルリクワガタだと思います。

決定的に判断できる部分はどこなのでしょうねぇ?(^^;

『さぁ!あなたならどっち!!』(この番組終わってましたね(^^;)
♪ルリ?それともホソツヤ?♪夢あなたと二人♪~

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

体型は規格外

●洋服を選ぶ時に、S/M/L/LLなどのサイズでピッタリ着れる人が羨ましいです。
●スーツを選ぶ時に、A/AB/Yなどのサイズでピッタリ着れる人が羨ましいです。
●Yシャツを選ぶ時に、首回りと袖丈などのサイズでピッタリ着れる人が羨ましいです。
●帽子を選ぶ時に、S/M/L/などのサイズでピッタリかぶれる人が羨ましいです。
●洋服のバーゲンや福袋を期待感を持って楽しめる人が羨ましいです。
●電車に乗って、一人分の座席に肩幅まで収まる人が羨ましいです。

ひとり言でしたm(__)m

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

マス釣り

土曜日から日曜日までマス釣りに行ってきました。

場所は アラスカ 関東です(^^

ほぼ1年振りのフライフィッシングで、スッカリ糸の結び方も忘れてました。
自宅で参考書を見ながら準備して、『後はフライを付けるだけ』の状態まで完成させて出発です(^^;;

現地には1番で到着。
着替えやら準備やらに30分以上かかって8時過ぎから振りはじめました。

・・・

9時近くにM氏、Z氏、F氏が到着。
到着後、直ぐにZ氏がヒット!

(ん・・・流石!)

続いてM氏、F氏もヒット、ヒット!

(ん・・・流石!)

M氏から釣れたフライを頂いて釣りはじめます。

(ピクピク)

オッ、引いた!

(ググッ!)

そりゃ~!

・・・フライが取れてしまいました(;;

この後、自前のフライを幾つか交換しましたが結局午前中はボーズでした(;;


M氏が用意してくれた暖かい煮込みとおでんを美味しく頂き午後部のスタートです。

午後は場所もフライも変えてみました。

すると、

(ピクピク)

オッ、引いた!

(ググッー!)

そりゃ~!

ハハハ やっと釣れました(^^v
まずまずのサイズのニジマスです。

ですが、後が続きません。
4時過ぎまで粘って私は合計2匹の結果でした(^^;
(あんまり釣れない場所でしたので釣り場は書きませんでした(^^;;)

この後、温泉に入って1泊してきました。

釣った魚は日曜日に美味しく頂きました(^^

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

スジブトヒラタ少産(^^;

半ば諦めかけていた スジブトヒラタクワガタ (Dorcus metacostatus)の幼虫が回収できました。

今回は材産みだけだったようで、発見が遅れたせいもあって結構大きくなってます。
全部で5頭。。。

アベレージです(^^;

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

ルリ三昧

A(I)氏に「ホソツヤ採りたい!!」とオネダリして連れて行っていだだきました。

ビーン!

A(I)氏をピックアップして7時過ぎに現場へ到着。
この辺り一帯で採集可能なようですが、「今日は右側の斜面でやりましょう」とA(I)氏。

一緒に上がって、直ぐに「あの枯れ木は居そうだ!」とA(I)氏。
早速大きな枯れ木に近寄ってみると、ルリの産卵マーク『(・)』が無数に付いています。
ルリクワガタ産卵マーク


薄皮を剥がすように指で枯れ木を剥いで行くと、、、
出た!、、、が幼虫。

成虫に期待をかけて探していくが、幼虫ばかりが増えていく・・・(^^;;

枯れ木が私の身長以上なので、剥いだ木屑が頭から降りそそいで来る。。。
そんなやりにくい体制で剥いでいくと、、、
出たぁ!!!
ルリクワガタ♂

ルリクワガタ (Platycerus delicatulus)の♂が出ましたぁ!
生涯通算2頭目です(^^;

結局、この大きな枯れ木からの成虫はルリクワガタ2♂♂、ホソツヤルリ2♂♂1♀だけでした。

あれこれ見渡すと、ルリの産卵マークが沢山見つかります。
が、スカッ!だったり、幼虫ばかりで中々成虫が増えません。

産卵マークがペタペタ付いた腕ぐらいの太さの枯れ木を集めて両手一杯になったところでA(I)氏へ途中報告しに戻ります。

A(I)氏のケースにはトウカイコルリとルリが入っていました。
氏は私より動かないのに効率的に採集されてます。

負けじと私も歩き回ります。
空中にある枯れ木でルリとホソツヤルリを、地面に落ちた枯れ木でトウカイコルリを探します。

トウカイコルリも何とか採集し、これでルリ属3種採れました。
1日でルリ属3種を採れたのは初めてのことです。
ルリコン】な私には至福の採集でした(^^;

ルリクワガタ ♂ (Platycerus delicatulus)
ルリ♂


トウカイコルリクワガタ ♂ (Platycerus acuticollis takakuwai)
トウカイコルリ


トウカイコルリクワガタ ♀ (Platycerus acuticollis takakuwai)
トウカイコルリ♀


ホソツヤルリクワガタ ♂ (Platycerus kawadai) (飛ぶんじゃないよ!)
ホソツヤルリ♂ どこ行くの!?


ホソツヤルリクワガタ ♀ (Platycerus kawadai) (羽の収まりが、、、)
ホソツヤルリ♀ 羽が、、、


を11頭採集してタイムアップです。

ルリの♀が採れれば良かったのですが、A(I)氏から頂けるとのことで3種とも飼育産卵セットに入れる予定です。

そうそう、A(I)氏はルリ♀の色変わりな濃い紫の固体を採集されました。
♀特有のお腹の黄色も濃い紫でした。
初めて「黒化型」に近いものを見れて貴重な体験も出来ました。

A(I)氏は鉄道で帰宅するとのことで最寄駅までお送りし、帰宅です。

ビーン!

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

早朝の仕事

家業の手伝いを週に1日だけするようになって1年半が過ぎました。
その仕事、朝3時過ぎに起きて6時までかかります。

はじめの1年は土曜日の早朝でした。
金曜日の夜を遊んでしまうとそのまま寝ずに朝仕事して土曜の昼間を寝てしまうこともしばしば。。。

これじゃいけないと「土日はしっかり休みた~い」というワガママを聞いてもらい、この春から木曜日の早朝に代りました。
この方が朝仕事も楽だし、週末も楽です。
まぁ、たまに水曜日に夜更かしすると木曜日の昼の仕事で瞼が落ちそうになることはありますが(^^;;

結果的に土日の自由度が高まり、採集日が増加しました。
夢だった金曜夜出発が解禁となり、「現地朝一採集」ができるようになったからです。

ところで、今週の木曜日は旗日です。
そこで、朝仕事は今日(今朝)に振り替えました。
ヘヘヘ・・・(^^

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

生命保険

結婚直後に入った生命保険の更新時期が近くなり、「見直しはいかがでしょう(^^」みたいなDMや電話がこのところ続いてました。

そんな流れで、先ほど仕事帰りに生命保険会社で2時間程勉強させていただきました(^^;

生命保険って、生活環境は時間と共に変化しているので「一度入れば済むものじゃ無い」ってことはわかりました。

それと、何が一番良いのかを決めるのは専門知識が無い限り難しそうだってことも。

この先10年程度だけを見て決めようかなぁ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

スジクワガタ採集(自己初(^^)

今年の採集目標の1つだったスジクワガタ (Dorcus striatipennis striatipennis)が採れました(^^

普通は「たかが」スジクワガタなんでしょうが、私にとってこのクワガタは「ついに!」スジクワガタす(^^;

5円玉より小さい♂ですが、白と黒枯れ半々みたいなコナラ材で見つけました。

5円玉より小さいスジクワガタ


雨に降られたけど、忘れられない採集となりました。
今日お世話になった方々、今日は素敵な時間をありがとうございましたm(__)m
また宜しくお願いしまーす(^^

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

日展へ行って来ました

美術にはことさら縁の無い私が、初めて『日展』に行って来ました。

この日展で開催される「親子鑑賞教室」に参加するためです。
日本画・洋画・書・彫刻・工芸美術毎にコースがあって、「鑑賞」と言うより「体験」できるイベントでした。

私が参加したのは「工芸美術」のコースで、銅板などを使った取っ手付きのお皿を作りました。

エッチングの要領で銅版に模様を描き、それを叩いて皿形に延ばします。
形が出来上がったら、取っ手を付けて洗い、硫黄に浸けて黒く色を付け、それを重曹で磨いて「味」を出します。

3時間かかって無事出来上がりましたが、、、さて、何に使いましょう(^^;

みかん置き?

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

アマミの虫を掘ってみました

奄美の虫を掘ってみました。
まずは、バッチリ産卵確認済みのアマミネブトクワガタ(Aegus laevicollis taurulus)から。

・・・まだ小さすぎて見つけられないのか4幼虫2卵(><。
小さな材を入れて、もう暫く放置することに。
成虫は7頭健在でしたので、自作ゼリーを作って別セットで加温飼育します。

次は、産卵未確認なアマミシカクワガタ (Rhaetulus recticornis)。
♂も♀もF1で飼育下手のためとても小さく、♂はセット直後に★となってしまい望み薄なのですが。。。

外見とは裏腹に中はすっかりボロボロになっていた材から15頭(^^
これの数でも私の虫では立派な数です(^^;

♀はまだ元気でしたので別セットで加温飼育を継続。材を今更ながらに増やしています。

もう一種、アマミノコギリクワガタ (Prosopocoilus dissimilis dissimilis)の幼虫が届きましたので、こちらはマットを入れ替えて温室へ入れました。

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

南伊豆:田牛(とうじ) サンドスキー場・みかん狩り

目が覚めた時は妻と次男とロッキーが朝の散歩から帰って来たところでした。
ドアの前に朝食が入ったバスケットが置いてあります。
部屋でも外でも自由に食べれるようにとの素敵な配慮なのです。

顔を洗って、1階のラウンジで食べることにしました。
ここには、ビリヤードが置いてあって、子供達は急いで食事を済ませキューを持ち出して遊び始めました。

まずはお手本にと、コーナーポケットに近い9番を狙う、、、ショット!。
見事ポケットへ(^^v (ん年振りだけど覚えているもんですね)

指が小さい子供は左手でキューを半固定する扱いが難しいです。
要領だけ教えて、好きな持ち方を考えさせました。

そんな遊びで楽しんだ後はチェックアウトして今回の旅のメインである『田牛(とうじ) サンドスキー場』へ向います。
ここは海も綺麗な浜辺ですが、砂が海風のために山側へ堆積する不思議な場所です。
その大きな砂山を持ってきたソリで滑り降ります。
田牛スノースキー


子供達とロッキーは 登ったり、下ったり・・・・浜辺で遊んだり・・・
ロッキーの足跡

私は近くの林で朽木を探したりしながら遊びました。

カラカラに喉が渇いたところでみかん狩りへ向います。
山の斜面に広がるみかん畑で大人でも400円で食べ放題です。
おいしいみかんの見極め方(皮が薄い・小さめ・色付きが良い)を教えて頂いて、お腹いっぱい食べました。
みかん狩り


採ったみかんと柿をお土産にしました。

外で遊んだ汚れ落としに「千人風呂」へ寄ります。
大きな木のお風呂で、場所によると深さも結構あります。学校のプール位でしょうか。
泳いだりしている間に、否応無しに肩までお湯に浸かっていますから、ぬるめのお湯でも子供には直ぐに温まってしまいました。
なかなか良いお湯でした。

近くで夕食を済ませ睡魔に襲われた子供達を車に乗せて帰宅しました。

・・・ビューン・・・

(完)

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

南伊豆:シャボテン公園・アーネストハウス

木枯らし1号が吹く中、月曜、火曜と子供の学校が休みなので1泊でロッキーも一緒に南伊豆へ出かけます。

・・・ビューン・・・

伊豆大島、利島、式根島、神津島が一望できる『伊豆シャボテン公園』の駐車場に到着。
伊豆大島


ここは犬も入園できます(一部の施設は入れません)。

中へ入るとサボテンと小型鳥獣によるテーマパークのような感じで、サボテンのバイキング式販売コーナーや、
シャボテン公園シャボテンバイキング


TV番組「どうぶつ奇想天外!」で有名なチンパンジーや園長さんのショーや、
シャボテン公園チンパンジー公開授業


ワラビーとのふれあい、ポニーの乗馬、手乗りコンゴウインコなどが別料金無しで楽しめます。
シャボテン公園動物ふれあい


特に子供が気に入ったのは、チンパンジーとのふれあい。
名前を呼ぶ穴があるのですが、そこから木の枝や石をチンパンジーと交換して楽しんでました。
シャボテン公園チンパンジーと話そう


・・・かなり長い時間楽しんでました (オィオィ)・・・
シャボテン公園チンパンジーと遊ぼう


やっと夕暮れと共に【お腹が空いた】ことに気付いてくれ、少し走った場所にある『ゑび満』で地元の魚介類を堪能します。
いつも思うのですが、こういう場所で食べる魚は普段食べている魚と同じ種類とはとても思えないほど美味しいのはなぜでしょうね。
かんぱちの刺身が無口になるほど美味しかった。

満腹になって下田の温泉へ向います。
下田にはいくつもの貸し湯がありますが、今回は「海が見える温泉」と思い、とあるホテルの展望風呂にしました。
このホテル、ロビーは綺麗でしたが、他が、、、(^^;;
で、お勧めできないので場所は書きません。

体がしっかり温まったところで本日泊まる『アーネストハウス』へ向います。
ここはその昔、妻と来たことがあります。
その時はドライブ途中に立ち寄ってレストランの利用でしたが、
内装に使われている天井の南国風扇風機がとても気持ちがよくて、
後に自宅のリビングと寝室にも同じタイプのものを取り付ける切欠ととになった場所です。

建物は当時のままだと思いますが、受付してくれたオーナーさんが若いので代替わりかな?

部屋は他にお客さんが居ないせいか、2部屋通しで使わせてくれました。
部屋にはMacが置いてあって、(Macが使えれば(^^;)ネットアクセス可能です。
私は遥か彼方の記憶でネットアクセスは出来ましたが、日本語入力が出来ず検索は使えませんでした(^^;;
「ことえり」ってMacXには無いの?

すっかり暗くなった夜空には満点の星が輝いています。
長男の「星座観察」の宿題もあって家族で外に出ました。
宿から1分もしない距離に海へ出る大きな駐車場に着きます。
そこで、カシオペア座と白鳥座を紙に書き、1時間後にどう動いたかもう一度書きます。
カシオペアも白鳥も天の川と共に輝いていました。

(つづく)

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

ゴミムシダマシに騙される(^^;

日曜、月曜と伊豆下田へ出かけていました。
折角、伊豆の末端まで出かけたのですから「ルイスツノヒョウタンクワガタ」の新産地チャレンジ(^^;やら「チビクワガタ」「マメクワガタ」を狙ってみようかと考えてました。

家族がサンドスキーに興じている合間を見て、ほんの15分程探索。

雰囲気いっぱいの朽木から黒い縦縞が見えた時、「オーーーー、出たぁ!!!!」と一瞬思わせてくれた
【ヨツコブゴミムシダマシ(Uloma bonzica)】

すっかり騙されましたが胸部の凹凸が良い感じで好きな虫になりました。
威嚇でする黄色いオシッコは案外さわやかな草の香りがしました。

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

埼玉トウカイコルリクワガタ採集

出発まで行き先を迷ったが、近くて遠い地元の高山種を狙いに出ることにした。

ビーン!

今回は去年までのヒメオオポイントには目もくれず自転車に乗り換えて上を目指す。

一箇所目の場所は緩やかな傾斜地でコケも多くあり良さそうに見えたがサッパリだめだった。

場所を換え、奥に進んだ。

太めのブナが何本か見える場所の近くに沢があり、沢伝いに探してみると、、、

埼玉トウカイコルリクワガタ


うれしっい~!
埼玉で初採集!

成虫は2♀♀(^^;; ♂が出なかったけど幼虫に期待しましょう。

日没が早いなぁ、、、正味4時間の採集時間で終了。
ここは近くて遠いんだよね。

ビーン!


テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

木枯らしはいつ?

北海道の竜巻、立冬のニュースを見ていて、
『そう言えば木枯らしはまだだよなぁ~』
と思い出しました。

【木枯らし】には少しばかり思い込みがあります。
長男の生まれた日が丁度【木枯らし1号】の日だったからです。
病院の駐車場に車を停め、ドアを開いた瞬間に強く冷たい北風と一緒に落ち葉が車内に沢山入り込んだことが印象的で、その日の出来事のあれこれを呼び覚ましてくれるのです。

毎年「木枯らし1号」のニュースが流れる度にその時のことを思い出します。

今年はいつなんんだろう?

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

ホソツヤルリ・トウカイコルリ・マダラクワガタを求めて

前日のサイクリング疲れで心地よく熟睡してから朝1時に出発。

目指すは今年初めにホソツヤルリが採れた静岡県へ。

ビーン!

林道入り口近くでシカが目の前を横断するのを何回かやり過ごしてからナビが見当違いな方向へ向わせていることに気がついた(^^;
ナビを林道終点では無く、林道入口へ再セットして戻る。

程なくして林道入口を確認。ここから森に入って行く。
タヌキが目の前を横断。歩きが遅く一時停止してやり過ごす。

未舗装の道のギャップに大きく車を揺らせながら進むと車のライトのパッシング。
4時過ぎだが、待ち合わせをしていたZM氏とZN氏が先に到着していた。
(ZM氏から味噌カップを沢山頂戴し、ありがとうございましたm(__)m)

夜明けまで仮眠。
6時過ぎから森に入った。

ここは、去年入った場所より少し低い所。
植林の針葉樹を避け広葉樹沿いに上がって行く。

暫く行くとブナの大木と苔生した木や岩が多くある場所へたどり着いた。
コケが多い

早速、クワを探す。

トウカイコルリは地上に落ちた黒枯れの湿った比較的柔らかい材に多く入っている。
ホソツヤルリは、地上に落ちずに立ち枯れか部分枯れで表面が白くスポンジのように目の細かいフカフカな感じながら芯は固い材で採れる。
ついでにマダラクワガタは赤枯れで少し固い材に入っている。

という過去の経験から材を探すが、上も下も見ながら探すわけで首が痛くなる採集となる(^^;

トウカイコルリと思われる黒枯れに(・)マークが付いた材が見つかった。
トウカイコルリ産卵マーク

手で無理なく割れるほどの固さでパキパキ割ると幼虫が出てくる。
しかし、幼虫の大きさがまばらで、初令のように小さく透明感があるものから前蛹のように太り、白くなっているものまでマチマチ。

幼虫の成長はかなりバラつきがあるようだ。

トウカイコルリの幼虫とブンブン幼虫は増えて行くが成虫やホソツヤルリ、マダラが見つからない。。。

枯れ木をことごとく見て回るが、条件に合う材も虫も見つからない。

材の状態が、繊維質が残ってもろくなった状態のものが殆んどなのだ。
立ち枯れにしろ、立ち木の部分枯れにしろ手で簡単に繊維に沿って裂けるのだが、繊維質が糸のようになって粗く、とてもスポンジの様な木目細やかさが無いのだ。スカスカと言うのだろうか。
赤枯れも同じで、柔らか過ぎでしかも繊維質が残っている。繊維質が残っていないものはシロアリが入っている材くらいであった。
(このシロアリの赤枯れブナ材はマルバネ用に持ち帰ることにした。)

『湿度が多いからでは?』

と考え出した。

ホソツヤルリやルリが出てくる材は苔生した場所では無く、笹や落葉だけ程度のもう少し乾いた場所だと思う。

ここは小さな尾根を越えても苔生した場所が続いている。

狙いをトウカイコルリの成虫中心に絞り直して採集を続けた。

腕ほどの太さの黒枯れ材からようやく成虫が出た。
1本から♂5頭、♀3頭、♀☆1頭。

思い込みのせいかトウカイコルリがホソツヤルリに見えた(^^;

何とかトウカイコルリの成虫が採れたことと、尾根1つ2つで環境が変わることが分かったことでなんだか満足してしてしまう。

3連休最終日の渋滞も気になって2時前ながら本日終了。

ビーン!

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

ツーリングイベント参加

長男の希望で近所で行われたツーリングイベントに参加してきました。
サイクリング集合場所


駅前のランドマークビルの下に集まり、10人程度が一組になって時間差でスタートします。
私達は長男と私の母そして私の3人で参加し、9時5分にスタートしました。

レースでは無く、サイクリングを楽しむことが趣旨ですので、途中の寄り道や道草もOKというおおらかなルールです。

コースは、駅前のビジネス・ショッピング街から住宅地、公園、サイクリングロードなどを辿り、案内員の方々が多数コース途中で誘導してくださり、自転車でも安全なコース設定となっています。
スイスイ   自然歩道   公園内


案外近くでも知らない道を通ると、新しい発見があるものですね。
鳥類を保護している河川敷や、結構古く敷地の広い家が多く落ち着いた家並みが印象に残りました。

ゴールは12時丁度。
こうして走ってみると16Kmも平地だとアッと言う間ですね。
普段もサイクリングが楽しめると良いと思いますが、それにはもっと歩行者や自転車が安心して通れる道が増えないと難しいかなとも思いました。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

自転車も総チェック

車のメンテですっかり油臭くなってしまったついでに、私の体力の限界を一番知っている自転車も洗車、エア入れ、注油、ギア・ブレーキ調整などしました。
Seabat2号


この冬も山へ行くときはエスクードの荷台へ載せていくつもりです。
サンダーバード2号に載せられるサンダーバード4号みたいなSeabat2号です。

冬も頼むね。

気がつけば子供達も自転車を持ってきてメンテナンスのリクエスト。
秋のつるべ落としを実感しながら暗くなるまで手入れをしてました。
自転車洗車

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

オイル交換など

この夏は荷物満載で遠くの山々へ連れて行ってくれたエスクード。

採集グッズ 積載


9月の採集後、ずっと車庫で寝てましたが、冬のシーズンに向けて点検しました。

エンジンオイル、オイルフィルターを交換。
オイルを入れる口に、ペットボトルの底をカットした漏斗を即席で作ると漏らさず簡単にオイルを入れることが出来ます。
オイル交換


この作業のオイルを排出している合間にカーラジの交換もしようとしたのですが、何と入れ換えるカーラジのハーネス(電源・信号等の接続コンセント)形状が違うことがわかり中止。同じモデルでも年式でハーネス形状が違うことがあるようで先に目視確認すべきだったと反省。

エンジンルームを点検。
エスクードエンジンルーム


運転席シート下のナビも清掃。
ナビ


他は大丈夫みたい。
『Seabat1号』君、冬も頼むね。

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

コルリクワガタ羽化&

交尾までしてた(^^;

今年の春、関東北部で家族で採った子供です。

小降りな♂♀1頭づつですが、エサも食べずに交尾するなんて驚きですね。
他のクワなら後食しないと成熟しないのに。

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

プロフィール

Seabat

Author:Seabat
よーこそ
 いらっしゃいましたm(__)m

まとまりの無いサイトですから過去記事でも遠慮なくコメント・TBしてくださいね(^^;;

ホームページ【色色】もよろしくお願いします。

カレンダー(月別)
10 ≪|2006/11|≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
最近の記事
天気予報 はどうだろう?

-天気予報コム- -FC2-
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
リンクフリーです
相互リンクはご連絡ください
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。